Japanese | English

宮下歯科医院


ZJhIsjIO

医院について

歯の痛みの治療

歯の痛みや腫れ等は歯の中に細菌が侵入して起こります。
したがって治療には、必ず、どんな場合も、
「ラバーダム」というゴムの様なもので細菌が侵入しない様にして行います。
これをしないで行う治療では、今よりも状況を悪くしてしまう可能性が高くなるからです。

口腔内には非常に多くの細菌がいますので、歯の中に細菌を封じ込めてしまうと
何年か後に問題が出てくる可能性が大きくなってしまいます。

そのような歯を土台に冠を被せることは
被せたもの自体をやり直さないといけないことになってしまい、
患者さんにおける費用時間効果を考えた場合には
決して優れた治療法であるとは考えていません。

現在までに世界の大学院に留学し歯内療法の専門医の資格を取得した日本人歯科医は
森先生(川崎市開業)と石井先生(ペンシルバニア)と私の3人です。

当医院ではこうした歯内療法専門医として最高の治療が提供できる数少ない医院です。
安心して受診されて下さい。


医院について

 ・患者さん主体の診療
 ・包括的診療方針
 ・虫歯の治療
 ・根管治療
 ・歯周病の治療

歯の痛みの治療
予防
治療時間
専門医について
実際の診療の流れ
セルフケアマネジメント
診療時間&アクセス
予約のキャンセル
歯科医療の保険制度が抱える問題
料金表