Japanese | English

宮下歯科医院


ZJhIsjIO

医院について

専門医について

日本には現在も専門医制度がありません。

したがって、海外で真の専門医教育を受け、
サーティフィケートあるいはマスター学位を取得された歯科医は
全歯科分野合わせても日本全国に50名程度しかいません。

そのような専門医教育を受けた日本人歯科医の集まりの会は
米国歯科大学院同窓会と呼ばれています。
こちらを参照してください。

さまざまなホームページ上で専門医という言葉が使用されている場合でも、
そのレベルは真の専門医ではない場合がほとんどで
(正確に言うと専門医教育がされていない)、
通常、日本の学会に数年以上在籍して認められた「認定医」というレベルですので、
ここでいう専門医とは異なります。




通常、当院院長の歯内歯周専門医 宮下 裕志が初診対応から診査診断、
治療計画及び全ての治療を行いますが、ご希望により当院にて
研修中の勤務医の治療も受けることが出来ます。

研修中の勤務医の治療をご希望の場合は、問合せメールにご記入下さい。
ただし、勤務医をご希望の場合でも状態により
私(宮下)が担当する場合もあります。

初診時に治療内容、治療費含めてご相談に乗りますのでお申し出下さい。

EPSDCクリニックで行う歯科治療の全ては、
歯内歯周専門医 宮下裕志の診療コンセプトに基づき、
科学的で安全性の高い治療方針が選択されています。

当院で研修を修了し専門治療にあたっている
歯科医・歯科衛生士が数名おりますが、彼らは非常に優秀です。

研修修了する全てのメンバーは、EPSDCの厳しい基準をクリアしております。
                           (2012年度基準改定)


医院について

 ・患者さん主体の診療
 ・包括的診療方針
 ・虫歯の治療
 ・根管治療
 ・歯周病の治療

歯の痛みの治療
予防
治療時間
専門医について
実際の診療の流れ
セルフケアマネジメント
診療時間&アクセス
予約のキャンセル
歯科医療の保険制度が抱える問題
料金表